「ここにしよっか。」


比較的人の少なそうな喫茶店に入る。ゆっくり話すにはちょうどいい。飲み物をオーダーし席に着く。


「ふぅ。お疲れましたね。」


「うん。ほんとに。」


一息ついて、今日の仕事をねぎらう。


「まどかって仕事で遅くなることけっこう、というかあるよね。」


「ごめんなさい。」


「いやあの、責めてる意味で言ってるんじゃなくてですよ。ごめんごめん、仕事そんなに大変なのに大丈夫かなと思って。」


「うん。もりちゃんありがとう。私、仕事自体は好きだけど、結婚したら辞めてもいいかなと思ってて、でも専業主婦って柄じゃないからね(笑)また違う形で仕事ができたらなとは思ってる。」


「へぇー、そうなんだ。俺も勝手な考えだけど結婚相手には専業主婦でいるよりは働いていただいたほうがいいかなと。共働きでないと食べていけません(笑)」


「そうなんですか(笑)」


まどかさんから(笑)とさらっと流されたくだりでよかった。ここを深刻にとらえられると、結婚はちゃぶ台を返されること間違いない。


Source: 32-アラフォー独身男の婚活ブログ





from 結婚・婚活 ? 恋愛百科☆恋愛にまつわる情報のまとめアンテナサイト! http://ift.tt/2y5hHHx

via IFTTT
 カテゴリ
 タグ
None